キャンパスNEWS
Campus NEWS

 

2020年度   保育科 NEWS  

 

2年生 表現指導法作品一覧

1年生の施設実習・2年生の保育実習・前期試験も全て終わり、束の間の休息です。
2年生はもうすぐ教育実習が始まります。

コロナウイルス感染症もまだまだ落ち着かず、猛暑続きの中、心身ともに疲れてしまいそうですが、2年生のカラフルな作品を見ていると、パワーをもらえますね!

 

2年生の授業風景

前期授業も終わり、8月からは実習が始まります。
2年生は、前期に本当にたくさんの経験をしました。

「環境指導法」では、手作りシャボン玉に挑戦。市販のシャボン玉よりもいっぱい、丈夫なシャボン玉を作るにはどうしたら良いかな?ストローで吹くよりも、ラップの芯の方が良いのでは?!・・・まずはとにかくやってよう!

「子どもの健康と安全」では、沐浴実習。

「保育実践入門」ではエプロンシアターの発表。自分たちで時間をかけて作り上げた作品は、これからの実習はもちろん、就職後も役立つ一生の宝物になります。

「言葉指導法」ではお手玉作成。中に小豆を入れたり、鈴を入れたり、それぞれ工夫して可愛いお手玉が完成しました。

授業で体験したドキドキ・ワクワクをしっかり身に付けて、今度は実習で子どもたちに沢山のドキドキ・ワクワクを伝え、一緒に素敵な時間を過ごしてきてくださいね。

 

7月 授業の一コマ

1年生はすっかり学校生活にも慣れ、数々の授業を楽しんで受講しています。
「図画工作Ⅰ」では、初めての試験に少し緊張しながらも、各自作品作りに熱中していました。
「保育内容指導法総論」では、実習でも使える名札を作成しました。1年生は8月から初めての実習が始まります。学校での学びを、今度は現場でしっかり体感し、より成長して帰ってきてくださいね!

2年生は就職ガイダンスで外部講師の先生にお越しいただき、マナー講習を受けました。
これから就職試験等で面接が始まるため、様々な接遇を学びました。
「言葉指導法」では、各自手作りの紙芝居を皆に披露しました。個性が光る素敵な作品がいっぱいで、聞いている学生も笑顔いっぱいの楽しい時間を過ごしました。

 

6月 授業の一コマ

2年生は「保育実践入門」や「子どもの健康と安全」の授業で様々な実践を行っています。
大きな壁画を作成したり、赤ちゃんのお人形を使ってお世話の練習をしたり…。
これらの学びのすべてが現場に出てすぐに活躍できる即戦力となります。

1年生は「幼児体育Ⅰ」の授業で、前転・後転の練習です。
子どもたちに、どんな声かけをしたら上手にできるようになるかを考えながら、
皆も挑戦します。皆の元気なかけ声と、ちょっとした手の置き方や足の置き方のポイントで、
うまくできなかった学生達も上手に前転・後転できるようになりました。

 

6月 環境指導法 苗植え付け(保育科2年生)

2020年度、4月5月は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため学校は休校となり、
学生にも自宅で課題に取り組んでいただきました。

6月からやっと授業再開となり、今日は2年生がそれぞれお花や野菜等の苗の植え付けを
行いました。

保育科の授業はやはり手足を動かして実際に体験することがとても良い学びになります。

学校内も、アルコール消毒液の設置・使用教室の換気・座席間隔確保、そして
教員も学生も皆マスク着用を徹底しながら、これからも安心・安全に、
楽しく学びを進めてまいります。

キャンパスNEWS

インフォメーション